電話問合せ
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

【小分け】新型コロナウイルス抗原検査キット【研究用】100回セット(1回あたり¥2420)

  • CE認証
  • 在庫あり
  • お得!
  • おすすめ商品
  • 新商品
通常価格:¥385,000 税込
販売価格
¥242,000 税込
商品コード: 0352
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
新型コロナウィルス抗原検査キット【研究用】は、新型コロナウイルスに感染した細胞が特異的に産生する抗原を検知するイムノクロマト法を原理とする研究用検査キットです。
本製品は研究用製品です。医療機器または体外診断用医薬品ではありませんので、治療や診断には使えません。

※1回分の小分けされているセットです
【キット内容】
・取扱説明書
・検出用カセット
・滅菌スワブ
・緩衝液
・チューブ
1キット1パウチ入り×100袋


PCR検査はこちら

注意事項

※必ずお読みいただき、ご同意いただいた上でお申込みください。
+
「研究用製品」とは、その活用意義、効果効能の学術的な実証、品質が医療機器・医薬品として使うには十分ではなく、専ら、調査、研究に限り使用される製品の慣用名です。研究者が使うから優良な製品であるということではなく、様々な不確定要素がある点を理解した上で使用される製品です。
+
これまで、研究用製品は主として、医学的研究に使われてきましたが、この度のCOVID-19感染症の場合、社会全体への影響が大きく、その研究や調査分野が多岐に渡っています。 本製品はこの全ての分野の研究リクエストに対して充足できる保証はありませんので、ご購入、使用される際にあたっては、本製品の使用方法をよく理解した上で、ご購入ください。
+
誠に恐れ入りますが、本製品は研究調査を目的としたアイテムであり、地方自治体、企業、法人、団体、医療機関、行政機関、研究機関に該当しない個人のお客様のご注文はご遠慮いただいております。目的外の使用を回避するため、理解くださいますようお願い申し上げます。 本製品は、ここに挙げる研究、調査、評価での使用が想定されます。一方で、使用者の理解度によっては抗体検出キットに際して過度な期待を持ってしまうことを防ぐため、各々の用途に際して、特に以下の留意事項を確認してからご購入ください。
ケース1 ケース2
企業、行政、団体、任意の調査グループ等による、抗原調査並びに社会的モデルの提唱と促進(例えば、未症状者が広く簡易的に自己で抗原検査陽性の確認ができることで、医療機関への早期の受診や、自宅での隔離等、感染が広がるリスク回避に繋がる。又は、感染してない方々の過大な恐怖感を抑制し、経済と感染対策の両立が出来る社会モデルへの提唱) 医療機関、専門研究機関等における抗原調査、予防的な行動変容モデルの提唱やその促進、保険外診療における抗原検査
ケース3 ケース4
専ら社会的な関心からの調査、抗原検査の理解の為の体験的調査 企業、行政、団体、任意の調査グループ等による、組織や住民の感染状況を把握し、無症状感染者による感染拡大を防ぐ為のスクリーニング調査
+
衛生商品のためお客様都合による返品・交換はお受けいたしかねます。


新型コロナウイルスに「現在感染しているか」を調べる抗原検査キット


本製品はドイツLuxus Lebenswelt社により開発され、ヨーロッパのCE認証及びDakksドイツ連邦認定機関によるISO認証を取得し、世界各国の医療機関等では体外診断用医薬品として使用されている抗原検査キットです。日本国内では治療や診断の目的でのご使用ではなく、研究用試薬として販売しております。

仕様

開発メーカー:Luxus Lebenswelt(ドイツ)
製造:Realytech(中国)
方法:免疫クロマトグラフィー
認証:CE-IVD
検体: 鼻咽頭スワブ、口咽頭スワブ
実行時間:約5分~20分
使用期限:製造日より24ヶ月(パッケージの側面に記載)
保存条件:1~30℃
廃棄方法:各自治体などの廃棄物に関する規定に従ってください。




抗原検査研究用はヨーロッパのCE認証を取得・登録しています。




使用上の注意

  • 本製品は体外診断用医薬品ではなく研究用試薬になりますので新型コロナウイルスの診断確定に使用するものではございません。
  • 新型コロナウイルス感染を疑う症状があると不安を感じている方に対して感染有無判定の参考としてご使用ください。抗原テストの結果は、SARS-CoV-2感染の診断や治療の目的として使用しないでください。
  • 本製品は臨床診断としては使用できません。
  • 現時点での正しいと考えられる情報に基づいて作成しておりますが、内容の正確性や安全性について保証するものではありません。新型コロナウイルスにおけるIgM、IgGの経時変化や臨床的意義の有用性等、まだ十分な知見が得られません。
  • 陽性の結果は、病歴、RT-PCRの結果、およびその他の利用可能なデータと併せて検討する必要がありますので、医療機関に相談してください。
  • 本製品の使用により発生した損害及び損失について、弊社は責任を負いません

よくある質問

+
在庫があれば、昼12時までのご注文は当日出荷いたします。2021年1月8日現在、抗原検査キット・抗体検査キットは当日出荷できる分の在庫を確保しております。但し決済が完了していることが条件となります(クレジットカード、代引でしたら当日出荷できます、銀行振込の場合、振込金額確認後の発送となります)。
+
+
現在販売している検査キット(抗原検査キット・抗体検査キット)は、2022年10月が使用期限となっております。
+
室温(1~30度)にて保管ください。室内でも冬の凍結や夏の熱中による温度変化が気になられる方は冷蔵庫内(10度前後)での保管をお勧めします。
+
こちらの検査キットでは、唾液での検査はできません。鼻咽頭 もしくは口咽頭からスワブで抗体を採取してください。
+
口の奥のほうが「口咽頭」となります。舌の下など口の手前では採取しないようにご注意ください。取扱説明書の図にて場所をご確認いただいて、正しく検体の採取をお願いいたします。
+
こちらの検査キットでは、発症して2日目から9日目以内の有症状者を対象としております。発症1日目の方は使用をお控いただきますようお願いいたします。
+
新型コロナウイルスの検査には、ウイルス遺伝子の有無を調べる「PCR検査」、ウイルス特有のたんぱく質を調べる「抗原検査」、体内で増える抗体を調べる「抗体検査」の3つがあります。詳しくは出所のHPにてご確認くださいませ。
新型コロナ: 見てわかる「コロナ検査」PCR・抗原・抗体の特徴とは: (出所:日本経済新聞 2020年8月12日記事より)
+
一般的には、抗原検査とPCR検査はどちらも「今感染しているかどうか」を診断するためのものです。 抗原検査は約30分で診断できるというメリットがある一方、感度はPCR検査に劣るとされます。 抗体検査は「過去の感染の有無を」を診断するためのものです。 これらを使う場合は「正しいタイミングで使うこと」と「正しく結果を解釈できること」が求められます。 検査は万能ではありませんので、それぞれの使い所、長所、短所を理解し、検査の限界を知った上で上手く使い分けていただきますようお願いいたします。(出所:yahooニュース2020年5月17日記事より)
+
正しく表示されません。取扱説明書の図をご確認いただき、検査液は検査用カセットの指定された箇所に液を入れてください。
+
発症後間もない時期では新型コロナウイルス量が充分増えておらず陰性となる場合があります。また検体採取の際にウイルスが綿棒に充分量吸着しなかった場合、検体の抽出が適切でなかった場合、検査が適切に行われなかった場合等にも陰性となります。 流行状況や臨床症状などから総合的に判断し、適宜、再度検体を採取して検査してください。
+
かかりつけのお医者様または最寄りの保健所にご相談ください。
【参考】新型コロナウイルスに関する相談・医療の情報や受診・相談センター|厚生労働省
+
今回の検査キットにつきましては、申し訳ございません。衛生商品の為返品はご遠慮いただいております。 


販売元 Fujikon Corporation株式会社
お問い合わせ先webinfo@fujita-op.com
2020/12/21
年末年始休業のお知らせ
平素は、格別のご愛護を賜りまことにありがとうございます。
誠に勝手ではございますが、下記の期間年末年始に伴う休業のため、
年内出荷は12月28日(月)までとさせて頂きます。
2021年は1月5日(火)より順次開始いたします。
ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿